汗が出やすい更年期の臭い対策

40歳を過ぎた辺りから、汗の量が多くなった。急に汗をかくようになった。このような症状をお持ちの方は多いと思います。

実はこれ更年期におこる症状のひとつなんですね。

更年期の時期はホルモンバランスが崩れ、自律神経のバランスも大きく乱れます。

ホルモンバランスの乱れと自律神経の乱れは身体に様々な悪影響を与え、不調を引き起こします。

発汗やほてりもそのひとつになり、なにもしていないのに急に汗が出てくる。ちょっと動いただけで大量の汗をかいてしまう。などの症状を引き起こしてしまうんですね。

汗がでると気になってくるのが臭い

汗を多くかけばかくほど気になってくるのが臭いだと思います。

「汗=臭い」とイメージされている方も多く、汗をかけばかくほど臭いを発しやすくなります。

しかも、更年期が原因で出てくる汗には実は臭い成分が大量に含まれているんですね。

自律神経が乱れる事で交感神経と副交感神経のバランスが崩れます。交感神経(活動している時、緊張している時、ストレスを感じている時)が優位になってしまうと精神性の発汗を起こしやすくなります。

この精神性の発汗は通常の汗よりも密度が高く、たんぱく質や脂質、糖質、アンモニアなどの臭い成分を多く含んでいるため臭いになりやすいです。

本来、汗自体には臭いはないのですが、精神性の発汗には臭い成分がはじめから含まれているので汗をかいたらすぐに拭き取るなどの対策が必要になります。

また、皮膚に付いている汚れや菌と混ざる事でより臭いを発しやすくなるので、更年期の時にかく汗には注意しましょう。

更年期の臭い対策

更年期の症状を緩和させる

更年期の臭い対策としてまずご紹介したいのが、更年期の症状を緩和させるという事です。

そもそもの原因を改善する事ができれば汗の量も減り、臭いの原因をなくす事ができます。

更年期の症状を改善できるサプリなども今では数多くあり、更年期サプリを日頃から摂取する事で更年期の症状を和らげる事ができ、汗の量も減らす事ができます。

デオドラント製品を活用する

汗や臭い対策をする時に頼もしい味方になってくれるのがデオドラント製品。

汗ばむ夏の時期には様々なデオドラント製品を見る事ができますよね。

デオドラント製品には消臭成分、殺菌成分、制汗成分、この3つの成分が配合されているので汗と臭いを抑える事ができます。

ネットで女性 体臭対策と検索すれば多くのデオドラント製品がヒットするので一度、デオドラント製品を確認してみてください。